★参加者募集★
支援に役立つ日本語教室
 災害時・緊急時に必要な知識と言葉を学ぶ日本語教室です。
日本語パートナー養成講座
 日本語教室と連動したボランティアの育成講座です。

2016年09月23日

カエルプロジェクトin岡崎2016を開催します!

こんにちは。Vivaスタッフのはるかです。

みなさんは「カエルプロジェクト」って聞いたことありますか?
サンパウロ州教育省とサンパウロ市NPO法人「教育文化連帯学会((ISEC=Instituto de Solidariedade Educacional e Cultural )」が実施している活動で、三井物産株式会社のCSR活動で日本でも開催されていると取組みです。

なんと、今年は岡崎市でも2年ぶりに開催されることになりましたキラン

◆日本語チラシ


◆Panfleto(Por)


14:00~16:00はワークショップで、親子でマンダラ(組みひも作品)を作るワークショップをやりますウィンク
ワークショップ後の16:00~18:00は、専門家の先生に子育てや教育で困っていることを個別に相談できる時間にしています。(事前予約が必要です電球

ワークショップは基本的にポルトガル語で行われますが、通訳も入るので、日本人やブラジル以外の外国の方でも参加可能です。
ぜひ、外国にルーツを持つ子どもの教育について考えたい方、ご参加ください。

参加申込みは、viva.okazaki@gmail.com までメールをお願いしますメール送る


その他の地域での開催スケジュールについては、下記URLをご確認ください。

スケジュール日本語
http://bit.ly/2cVlqKd

o cronograma(por)
http://bit.ly/2cJDRmO

みなさんのご参加お待ちしてます!
  


Posted by Vivaおかざき!! at 12:42Comments(0)広報活動ワークショップ

2015年06月06日

岡崎ホームニュースに行ってきました

みなさん、こんにちは。
ボランティアスタッフのむーです。

Vivaおかざき!!では、

市民参加型ワークショップ「岡崎の地域日本語教育を考えよう」
ネパール大地震チャリティ映画上映会「観て 聞いて 食べて インド」
生活に役立つ日本語教室

など多くのイベントや教室を計画しています。

そのため、多くの方に参加してもらおうと現在広報活動に取り組んでいます。
その一つとして、代表のはるはるが「岡崎ホームニュース」に掲載の依頼にいってきました。

岡崎ホームニュースは、新聞に折り込まれる地域の情報掲載した新聞です。
岡崎市と幸田町で90,000部以上発行されており、地域密着の新聞です。

今後も地域のみなさんに知ってもらえるよう、広報に力を入れていきたいと思います。

homenews


  


Posted by Vivaおかざき!! at 13:18Comments(0)広報活動