★参加者募集★
支援に役立つ日本語教室
 災害時・緊急時に必要な知識と言葉を学ぶ日本語教室です。
日本語パートナー養成講座
 日本語教室と連動したボランティアの育成講座です。

2016年05月20日

日本語教室と連動したボランティア養成講座をはじめます!

こんにちは。Vivaのはるかです。

来週末5/29(土)からVivaおかざき!!の日本語教室で会話・活動補助ボランティアをする"日本語パートナー"の養成講座を開催しますキラン



去年のワークショップでも「日本語教育の担い手不足」が課題の1つにあがっていて、日本語教室を支えてる大切な人材である日本語パートナーさんの養成講座を今年度は開催することにしました。
全7回で、ワークショップで知識を学ぶだけでなく、「支援に役立つ日本語教室」で実際に日本語パートナーとして活動してもらうプログラムです。
去年、日本語パートナーさんをやっていただいた方はもちろん、初めて参加するという方も大歓迎です!



みなさんのご参加お持ちしてます!!

**************
『日本語パートナー養成パートナー養成講座』

【期間】
 平成28年5月29日(日)~7月31日(日)全7回
※詳細および、日時と会場はチラシを参照ください。

【参加費】
 無料

【申込・問合せ】
 viva.okazaki@gmail.comに
 ①名前、②所属、③電話番号、④参加動機を書いてメールください。
 電話でのお問合せは、050-5891-8917まで。

【主催】
 Vivaおかざき!!
 http://viva-okazaki.com/

【後援】
 岡崎市

※本事業は、『平成28年度 文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育事業』を受託して行っています。   


2015年09月26日

Viva World Language School in Wing 開講しました

ボランティアスタッフのむーです。

以前よりお知らせしていた、Viva World Language School in Wing(以下、VWLS)が開講しました。
このVWLSは、単なる英会話スクールではなく、外国語を使って何かをしたい!という人を対象に、異文化理解や英語を使ってサポートをするためのスキルを学んでいきます。

第1回のこの日は、体験会も兼ねて、実施しました。
場所は、岡崎市にあるWing town(ウィングタウン)内のStudio Wing (スタジオウィング)です。
初めてということもあり、外国人を取り巻く状況と異文化理解をテーマにしました。



当日の板書の様子


写真が何枚か貼られているのが分かりますか?
さまざまな理由で見かけと国籍とが違う人を取り上げて、国籍や「○○人」ということがいかにあいまいであるかを考えました。  続きを読む


2015年07月16日

7/25ネイティブと英語で話してみよう!

こんにちは。
Vivaおかざき!!スタッフのはるかです。

去年も大好評だった企画「ネイティブと英語で話してみよう!」を今年もやりますにっこり
文法を勉強する場ではないので、間違いなんか気にしないで楽しく会話をしちゃいましょう♪
英語に自信がなくても、話したい気持ちがあれば大丈夫です!(みなさん話せないと言いながら、話せるのです。笑)
お気軽にご参加くださいねキラン




日時: 2015年7月25日(土)
     15:00~16:00
場所: 岡崎市図書館交流プラザりぶら
     1階101会議室
参加費:500円


参加したいという方は、必要事項を記入の上、info@viva-okazaki.comまでメールでお申込みをお願いします。

①お名前
②ご職業
③電話番号
④話したい事


1人ではドキドキしちゃう!という人は、お友達と一緒の参加でも大丈夫ですー。
ネイティブスピーカーの2人もとってもフレンドリーなので、楽しい時間を過ごせると思います笑える
みなさんのご参加お待ちしてます-!
  


Posted by Vivaおかざき!! at 19:01Comments(0)お知らせ多文化コーディネーター育成

2015年06月06日

Viva World Language School 2015 始動!

こんにちは。
ボランティアスタッフのむーです。

Vivaおかざき!!では、2013年から英語プラスアルファの能力を身に付ける「Viva World Language School」を開講しています。
このランゲージスクールでは、外国語を使って、岡崎市を中心とした地域の多文化化に視点をやり、外国人住民と日本人住民とがすみやすい街づくりを目指しています。
今はできる人の多い英語に焦点を当てて、2年前から開講しています。

VWLS1

クラスでのディスカッションの様子

VWLS2

ディスカッションの後の板書


  続きを読む


Posted by Vivaおかざき!! at 17:22Comments(0)お知らせ多文化コーディネーター育成