★参加者募集★
支援に役立つ日本語教室
 災害時・緊急時に必要な知識と言葉を学ぶ日本語教室です。
日本語パートナー養成講座
 日本語教室と連動したボランティアの育成講座です。

2015年07月17日

CSN豊橋の岩屋ひまわり教室を見学してきました

ボランティアスタッフこうぢです。

7月14日(火)に、CSN豊橋が毎週火曜日18時~19時15分に豊橋市営岩屋住宅集会所で行っている
外国籍児童・生徒学習支援サポート、「岩屋ひまわり教室」を見学させていただきました!


「CSN豊橋」は、愛知大学の学生を中心とした学生団体で、
「岩屋ひまわり教室」をはじめ、主に外国籍の児童・生徒を対象とした学習支援や
国際交流・子供の健全育成イベント企画、その他地域のイベントへの参加をしています。

岩屋住宅には多くのブラジル人が住んでおり、
教室に来る子供たちもほとんどがブラジルにルーツのある子供とのことです。

みんなとても元気に勉強したり、お話ししたり、遊んだり(?)していました!
子供たちは学生スタッフを「先生!」と呼び、とても慕っていると同時に
気軽に友達のようにも話しかけていて、とても良い関係だなあ、と思いました。

ここでは、普段の学校の宿題のわからないところを聞いたり、
教室にたくさんある本や、教材、おもちゃを使って日本語学習をしたり、
話し相手として精神面のサポートもしているそうです。

通っている学校でうまくいかないことがあった時でも、
こういう場所があり、話しやすいお兄さん・お姉さんがいることで
安心できたり、また学校・親と連携して問題を解決するきっかけになるかもしれません。
必ずしも勉強面だけではなく、ここに来るだけでも意味がある、
とても重要な役割を果たしている教室ではないでしょうか。


また毎回ごみ拾い当番が、住宅内のごみ拾いとごみ箱の点検を行います。
そのごみ箱ですが、一時期ごみのポイ捨てにより敷地内にごみが散乱しており、
それを問題視した岩屋ひまわり教室のスタッフのアイディアによって設置され、
今では子供たちが当番制で管理している、
という素晴らしい経緯を伺いました。

Vivaおかざき!!が活動している岡崎市も
国籍別ではブラジル人が一番多いということもありますし、
子供向け日本語教室「Vivaキッズ日本語ひろば」を含め
今後の活動においても、とても勉強になりました!



  


Posted by Vivaおかざき!! at 17:37Comments(0)他団体の紹介