★参加者募集★
支援に役立つ日本語教室
 災害時・緊急時に必要な知識と言葉を学ぶ日本語教室です。
日本語パートナー養成講座
 日本語教室と連動したボランティアの育成講座です。

2016年07月12日

Vivaおかざき!!が中日新聞に掲載されました!

こんにちはにゃん

ボランティアスタッフのムラタです。

今日は雨がたくさん降って、涼しいですね傘

さて、先日開催しました、日本語パートナー養成講座について、

中日新聞西三河版に掲載されました!
(2016年6月6日)

当日は記事の通り、20名の方も参加していただきました。意見を交換しあったり、私自身も参加しましたが、とても有意義な時間でした。





この活動については、当ブログでも書かせていただいたので、
ぜひ、そちらも読んでいただけると嬉しいです。
リンクはこちら ⇨ 第一回日本語パートナー養成講座

では、良い1日を!にゃん


ムラタ  


Posted by Vivaおかざき!! at 09:00Comments(0)メディア掲載

2016年07月08日

Vivaおかざき!!が文化庁の記事に掲載されました!!

こんにちはにしし ボランティアスタッフのムラタです。


当団体の理事である、アルゼンチン出身のサンドラさんの記事が文化庁公報誌 ”ぶんかる”に掲載されました!




文化庁やぶんかるについてご存知でない方がたくさんいらっしゃると思うので、少しご説明させていただきます!


文化庁とは....文化に関する政策を行っている国の機関です。
その政策の一つに生活者としての外国人に対しての日本語教育というものがあります。"ぶんかる”は生活者としての外国人の声を発信する公報誌です元気


そこで、当団体の理事である、サンドラさんが掲載されました!!


サンドラさんの来日当初の苦労話や災害などを様々な経験をされて、そこから、地域の人とのつながりの大切さを痛感されたようですね。

私も、イギリス留学当初は、苦労しました....がーん
携帯を契約できなかったり、
英語がうまく聞き取れず、同じメニューを3つ頼んでしまうなど。。。。(後ですぐ気がついて、直しました笑)
また、留学生の友達もたくさんいますが、現地の友達がいるのは、とても心強いですピース

すべての人がよりよく暮らすためには、地域や人との協力がとても重要ですねハート

みなさんも、リンクからぜひ読んでください太陽
(下のぶんかるという文字をクリックしてくださいね。)

ぶんかる


では、良い1日を手のひら


ムラタわーい  


Posted by Vivaおかざき!! at 15:51Comments(0)メディア掲載

2015年12月25日

Vivaおかざき!!日本語教育事業報告会「日本語教室が地域とつながるって?」が新聞に取り上げられました。

ボランティアスタッフのむーです。
先日開催したVivaおかざき!!日本語教育事業報告会「日本語教室が地域とつながるって?」が中日新聞に取り上げられましたので、ご報告します。
この報告会は、生活者としての外国人のための日本語教育事業(文化庁)を受託し、開催しました。
当日は、記事の中にもあるように岡崎市内外・県外からも参加があり、各地の状況やみなさんの経験談を聞く中で有意義な時間を過ごすことができました。
外国人の参加者も多かったのもとてもうれしい出来事でした。
日本語教室だけでなく、こうしたイベントにも多くの外国人住民のかたに参加してもらいたいです。
詳しい報告は、後日このブログでも掲載します。
お楽しみに!


平成27年12月21日(月)中日新聞西三河版(13面)に掲載


この記事・写真等は中日新聞社の許諾を得て転載しています。
取材していただいた記者の方にも、感謝いたします。  


Posted by Vivaおかざき!! at 14:15Comments(0)お知らせメディア掲載

2015年10月20日

中日新聞に取り上げられました

ボランティアスタッフのむーです。

少し前のことになりますが、Vivaおかざき!!とそのメンバーが中日新聞に取り上げられましたので紹介します。
中日新聞三河版の「三河だより」と言うコーナーに、当団体と理事の岸本サンドラのことが紹介されました。
許可をいただきましたので、下記に記事を掲載します。


平成27年10月9日(金)付中日新聞(三河版) 19面より


今回、記者さんには大変お世話になりました。ありがとうございます。
今後もこうした初心を忘れず、活動にいそしんでいきたいと思います。  


Posted by Vivaおかざき!! at 15:58Comments(0)メディア掲載