★参加者募集★
支援に役立つ日本語教室
 災害時・緊急時に必要な知識と言葉を学ぶ日本語教室です。
日本語パートナー養成講座
 日本語教室と連動したボランティアの育成講座です。

2017年09月09日

第5回目「外国人のための防災講座」が開催されました!

こんにちは!
Vivaスタッフのもりしたです!

9月3日(日)
りぶら102会議室で
第5回目「外国人のための防災講座 」

開催されました。

今回は、8月26・27日の宿泊型避難訓練の
振り返りを行いました!

避難訓練の時に撮影した映像を見ながら、
何をしたか、どんなことを感じたかを話しました!

「起震車に乗ったとき、内側に座ったときよりも外側に座った時の方が揺れが弱く感じた!」
「初期消火訓練で、消火器の使い方を教えてもらった!」
「体育館で寝た後、体が痛かった!」
など、体験してきたことを話している様子は
とても楽しそうでした!




その後、避難訓練の時に持っていった物の中であってよかった物、
いらなかった物、あるとよかった物は何かを話しました!

ラップや甘いものなど、
避難訓練の経験や今まで学んだことから
それぞれの思う物を挙げました!




最後に、避難訓練に参加したときのこと等をふりかえり、それぞれが感じたことを
話し合いました!

ある程度日本語が理解できる人でも、
災害時は混乱したりパニックになったりするため、日本語だとすぐには理解できなくなるから、避難所での案内表示には、文字だけではなくイラストや、写真などで示すと分かりやすいと思う。

旅行中の外国人など、日本語が理解できない外国人は、日本人のグループに混ざるより外国人で固まっていた方が落ち着くのでは?

など、具体的なアイデアまで考えていました!




みなさんが感じた大切なことやそれぞれの
気持ちを聞くことができ、とても勉強になりました!

次回は9/17日(日)
13:30~15:30です!

※9/10はお休みです!

お楽しみに!
  


Posted by Vivaおかざき!! at 13:12Comments(0)生活に役立つ日本語教室