› 岡崎市・国際交流・多文化共生 「Vivaおかざき!!」活動ブログ › 日本語教室 › 病院に役立つ日本語教室が始まりました!!
★参加者募集★
地域多文化コーディネーター養成講座
8月5日からスタート!地域と協働した教室活動をデザインし、教室を運営する「コーディネーター」を養成するための講座です。

2017年02月13日

病院に役立つ日本語教室が始まりました!!


お久しぶりです!!
vivaおかざき!!のスタッフのもりしたです。

気が付けばもう2月になりましたね。
まだまだ寒い日が続きますが、
体調を崩して病院に行くなんてことが
ないように体調管理に気を付けたいですね。


さて、病院と言えば!!

2月12日(日) 13:30~15:30
りぶら102会議室
病院に役立つ日本語教室 第1回目
が開催されました!!

去年のこの時期に開催した時に、数多くの人に参加してもらったので、
今年は去年の倍の全4回で行います。

第2回目では市民病院へ見学に行くという
とても貴重な体験ができる教室となっています!


さて、第1回目の今回はなんと!!
30人以上の方が参加してくださいました!!

テーマが病院ということでやはり勉強したいと
いう人が多くいるんだなぁと感じました。




ここから、教室の様子について書いていこうと思います!

まずは、グループで自己紹介を行いました。
ブラジル、フィリピン、ロシア、フランスなど
様々な国の人が参加してくれました。


その後、病院の流れについてグループで話しました。

「受付」「待合」「診察・検査」など、それぞれ何をするところなのかを
話し合いました。

分からない人がいると
「受付は保険証・診察券を出すところ」
「待合は診察を待つところ」
など、簡単な日本語に変換して説明したり、
友達同士で教えあったりしていました。




流れを確認した後は、病院で大切な言葉を確認しました。
病院でよく使う言葉はとても難しいと思うのですが、
知っている人が多く、日本語パートナーさんと一緒に
分からない人たちへ一生懸命説明していました。


教室全体を見ていて、みなさん楽しそうに話しながら
「この言葉はこの意味であってる?」と質問するなど
真剣に取り組んでいました。

みなさんの学びの助けになる教室となるよう
これからも頑張ろうと思いました。




次回(2/19)は、バスに乗って市民病院へ見学に行きます!

実際の病院を見て、どんな雰囲気なのか、どんな日本語があるのかを
勉強します!

りぶらの正面玄関に13:30に集合です!

お楽しみに!


日本語パートナーさん募集中です!
興味のある方は、下記アドレスまでメールをお願いします。
viva.okazaki@gmail.com



同じカテゴリー(日本語教室)の記事画像
今年も「外国にルーツを持つ子ども向け教室」がはじまります!
第2回目「外国人のための防災講座」が開催されました!
子どもたちはボーダーレス!第2回「Vivaキッズ日本語ひろば 」
日本語パートナーさん向けオリエンテーションを行いました!
病院に役立つ日本語教室 第4回目が開催されました!
病院に役立つ日本語教室 第3回目を開催しました!
同じカテゴリー(日本語教室)の記事
 今年も「外国にルーツを持つ子ども向け教室」がはじまります! (2018-07-18 16:32)
 第2回目「外国人のための防災講座」が開催されました! (2017-08-10 00:38)
 子どもたちはボーダーレス!第2回「Vivaキッズ日本語ひろば 」 (2017-08-03 12:48)
 日本語パートナーさん向けオリエンテーションを行いました! (2017-07-20 00:08)
 病院に役立つ日本語教室 第4回目が開催されました! (2017-03-08 13:44)
 病院に役立つ日本語教室 第3回目を開催しました! (2017-03-02 09:20)

Posted by Vivaおかざき!! at 23:03│Comments(0)日本語教室
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。