› 岡崎市・国際交流・多文化共生 「Vivaおかざき!!」活動ブログ › 買い物の勉強の最終回でした。第4回生活に役立つ日本語教室
★参加者募集★
地域多文化コーディネーター養成講座
8月5日からスタート!地域と協働した教室活動をデザインし、教室を運営する「コーディネーター」を養成するための講座です。

2018年07月20日

買い物の勉強の最終回でした。第4回生活に役立つ日本語教室

報告遅くなりましたが、7月8日(日)13:30~15:30
りぶら102会議室で第4回生活に役立つ日本語教室を開催しました。
今回で、「買い物」をテーマにした回の最終回でした。

まず、今までスーパーや和菓子屋さんに行きましたが
お店の種類の名前と、どんなものが買えるものを話しました。



「イオンはデパートとはちがうの?」

「○○の野菜はすごく安くてオススメですよ!」

など、普段はなかなか聞けない素朴な質問が出たり
同じ地域に住んでいるからこそ、どこのお店がいいなど話が盛り上がりました。

その後、レシートに書いてあることばを確認しました。
普段、買ってしまったら見ないで捨てているという学習者さんもいましたが
間違いがあったり、返品や返金するのに必要なのだという話を聞いて
今後は少し見るようにしようと話をしていました。



そして、「クーリングオフ」のことも少し勉強しました。
少しむずかしい話でしたが、みなさん一生懸命にメモを取っていました。

最後に、全体を振り返って勉強になったことを話してもらいました。
何気なく買い物をしているけれど、分かっていないこともあったようで
疑問だったことが解決したり、新たに役立つ情報を知れたというコメントがありました。

短い回でしたが、買い物についてしっかり勉強できたようです。

さて、次回は7月29日(日)から新しい日本語教室がはじまります!
「病院で役立つ日本語教室」




みなさんの参加お待ちしてます!



Posted by Vivaおかざき!! at 12:45│Comments(2)
この記事へのコメント
クーリングオフの勉強はとても難しいですが、買い物そのものの勉強と同じくらい大事だと思います。特に高額品を買う時はクーリングオフの確認が必要ですね。
実際にスーパーに行って学ぶ、Vivaおかざき‼︎の実践型日本語教室は本当に役立つ日本語教室だと思います。
Posted by スギヤマ at 2018年07月23日 09:57
コメントありがとうございます!
そう言ってもらえて、うれしいです。外国人のみなさんが毎日の中で使える日本語や知識を学んでもらえる教室にできるように、これからも頑張ります。
Posted by Vivaおかざき!!Vivaおかざき!! at 2018年07月30日 09:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。